コラーゲン美容液・低分子コラーゲン|ニッピコラーゲンオンラインストア

  • 代引き手数料無料
  • 定期便なら送料無料
冬肌のためのケア BODY編
冬のボディケアは
〝洗ったら保湿〟がマスト!


  家族の肌、大丈夫?
  冬のボディケアは
〝洗ったら保湿〟がマスト

体の肌トラブル… なぜ冬に起こるの?

冬の体で増えるのが、肌のかゆみ。気づくと、背中や脇腹をかいているという方も多いのでは。

体には皮脂の多いところと、少ないところがあります。皮脂が少ないと肌表面の角層が乱れやすく、ちょっとした刺激でもダメージとなってしまいます。
そこに衣類の繊維やホコリが入り込むと、かゆみが起こることに。皮脂は加齢とともに減るので、高齢の方はより注意が必要です。

そして、冬は頭皮にも注意が必要です。フケが出るとゴシゴシ洗髪しがちですが、その原因が乾燥であることも。そうした場合は、皮脂を取り過ぎると、さらに悪化します。

この時季は、なるべく低刺激の石けんやシャンプーでやさしく洗い、入浴後は保湿を。乾燥させないケアで家族の肌を守りましょう。

冬のボディケア
3つのポイント

こまめな保湿で
肌表面のダメージを補修

乾燥による肌表面の傷は、保湿効果が高く刺激の少ない保湿剤でお手入れを。表面をうるおすだけでなく、ダメージをしっかり補修してくれる機能をもったボディクリームなどはさらにおすすめです。乾燥が気になるときは、お風呂あがりはもちろん、起床時や出かける前など、こまめに何度も塗ることを心がけて。

また肌荒れがひどい部分は、入浴や水仕事の前にもクリームを塗りましょう。保湿剤が皮脂膜の役目を果たし、皮脂が過剰に洗い流されないよう肌を守ります。

〈乾燥した肌は刺激物質が入りやすい〉

うるおった肌は刺激を受けにくいですが、乾燥すると角質層にすき間ができて、外からの刺激物質が入りやすい状態に。さらに水分がすき間から蒸散するため、肌荒れがますます進むことに。

皮脂を取り過ぎない
石けんがおすすめ

固形石けんよりも、液体のボディソープのほうが肌にやさしいと思われがちですが、実は逆。ボディソープは一般的に洗浄力が強く、成分が残りやすいため、肌の刺激になりがちです。一方、石けんは洗浄成分が残りにくく、肌のうるおいを守ります。保湿成分入りの石けんなら、よりおすすめです。

冬は頭皮も乾燥!
シャンプーも保湿重視で

冬は頭皮も乾燥し、カサつきやかゆみ、フケなどのトラブルが出やすくなっています。また頭皮がベタついていても、肌の内部が乾燥してフケが出ることもあります。頭皮のトラブルを感じたら、シャンプーの見直しを。傷んだ髪や頭皮を保護するアイテムを選んで。

お電話でのご注文はこちら

オペレーター対応(フリーダイヤル)

0120-30-3232

平日 9:00〜19:00 / 土日祝 9:00〜17:00

欲しい商品をすぐ購入!

便利でお得!
「コラーゲン定期便」

  • 配送手数料が
    無料
  • 他の商品と
    一緒でも無料
  • 注文の手間が
    かからない

はじめての方へのお試し品

はじめての方には
送料無料・低価格のお試し品を
ご用意しています。

便利でお得なサービス

  • 会員ステージに応じて
    ポイント付与!

  • お役立ち情報満載の
    メルマガを配信

  • 代引き手数料が無料!

  • 返品OK!

目的から商品を探す

ニッピ初のスマホゲーム「ビューティフル ライフ ストーリーズ」

テレビCM放映中!

  • 簡単おもてなし料理コラーゲンレシピ帖

PAGE TOP