コラーゲン美容液・低分子コラーゲン|ニッピコラーゲンオンラインストア

  • 代引き手数料無料
  • 定期便なら送料無料

美肌・健康コラムコラーゲンコラム

もっとコラーゲンを知りたい方へ。コラーゲンとはどんなものなのかご説明します。

生コラーゲンとは

生コラーゲン使用イメージ

生コラーゲンとは、
肌にあるコラーゲンと同じ構造を保った
ニッピ独自のコラーゲンです。

ニッピの生コラーゲンは、肌の中に存在するⅠ型コラーゲンと同じ構造のコラーゲンのことです。お肌を基礎から立て直し、水分保持能力とバリア機能を高めることで、みずみずしいハリのある肌へと導きます。

あなたの肌は大丈夫?肌のコラーゲンチェック

生コラーゲンの構造について

生コラーゲン(ニッピ生コラーゲンSCL)とは体内にある28種類のコラーゲンの内、皮膚に水分を維持しハリを与えているⅠ型コラーゲンを「三重らせん構造」を保ったまま抽出したもの。「三重らせん構造」を保つため、非加熱で製造しており、加熱処理されたコラーゲンと比べ、約2倍の保湿力を維持しています。SCLとは、アルカリ可溶化コラーゲンの略称です。(Solubilized Collagen with Alkali)

「生コラーゲン」のはたらき

(肌悩み)

(生コラーゲンの働き)

生コラーゲンの働き

「ニッピの生コラーゲンのチカラ」その1

抜群の保水力が美肌を引き出す鍵

生コラーゲンの保湿力は、加熱処理※1された一般の化粧品で使われているコラーゲンの約2倍です。その抜群の保水力が素肌のうるおいをサポートし、美肌を引き出していくのです。

「ニッピの生コラーゲンのチカラ」その2

保水力の持続性が自らの肌力をアップ

熱によって分解されていない「三重らせん構造」のコラーゲンなので、顔を洗わない限り肌に残って威力を発揮します。使い続けるほどに角層の水分量が増え、肌本来のバリア力もアップしていきます。

バリア力の増加量
※1 加熱処理とは?
一般的な化粧品に用いられているコラーゲンは、「三重らせん構造」を保っていません。これは、「三重らせん構造」は、熱によって崩れてしまう(変性)という性質を持っているからです。化粧品は、様々な成分を混ぜ合わせる際に、技術的に熱を加えます。また、保管状態においても、常温では変性してしまう可能性があるため、低温での管理が必要です。ニッピの生コラーゲンは、熱処理をしていません。また、低温での管理を徹底しています。

あなたの肌のコラーゲンをチェックしましょう

あなたは大丈夫?
コラーゲンチェック

チェックの方法は、顔を下に向け、鏡を覗くだけ。法令線や額に皮膚が余る感触があったら、“ゆるみ”のサインです。
コラーゲンはお肌のハリを支えている成分ですから、皮膚の“ゆるみ”をチェックすれば、自分のコラーゲン状態を簡易的にチェックしているのと同じになります。

コラーゲンの減少

生コラーゲンでできた基礎化粧品『スキンケア ジェル NMバランス』をお試しください

肌悩みにはニッピの生コラーゲン

生コラーゲンの2倍のうるおい力は、角層に働きかけます。肌は、充分に保湿されることで、角質細胞同士をつなぎとめている「コルネオ・デスモソーム」の分解を促進し、本来剥がれ落ちるべき古い角質を排出。ターンオーバーを正常に導きます。また、保湿により細胞の防御壁として働く「角化不溶性膜」を成熟させる酵素が活性化され、「細胞間脂質」が吸着することで、水分保持能力、バリア機能を高め、みずみずしいハリのある肌へと導きます。

肌の表面には基底層から生まれる「表皮細胞」や、大切なバリア機能の役割を果たす「角質細胞」、「細胞間脂質(セラミド、コレステロール、遊離脂肪酸)」、「NMF(天然保湿因子)」、「皮脂膜」があります。さらにその奥には、うるおいとハリを保つ「 I 型コラーゲン」の他に、コラーゲンを生み出す「線維芽細胞」、弾力を保つために、コラーゲンに巻きつく「エラスチン」、水分と一緒に存在する「ヒアルロン酸」が存在。これらが正常に保たれることが美しい肌の基本です。

理想的な美しい肌

「ニッピの生コラーゲン」は高い親和性を持ち、
肌の生理作用を正しい方向へ導きます

細胞との相性がよく肌の上で滑らかな皮膜をつくり、表皮の一番上の角層を活性化。正常に保たれた角層の情報が表皮の下へと伝達され、真皮細胞を活性化し、肌悩みを根本から解消していきます。

生コラーゲンの細胞活性力!

「ニッピの生コラーゲン」が生まれた歴史

再生医療でも活躍する、ニッピのバイオマトリックス研究所

再生医療は、病気に対する新たな手段として、今最も注目されている治療法です。ニッピのバイオマトリックス研究所は、今から約60年前に、コラーゲンの可溶化に世界で初めて成功。その技術は、再生医療の先駆けとなる「人口血管」の研究を始め、やけどの被覆剤の開発などにつながりました。その後、再生医療にも応用されるコラーゲンの生体適合性の高さに注目し、開発されたのが生コラーゲン配合の『スキンケ ジェル NMバランス』なのです。

やけどの被覆剤
この記事の監修者

ニッピバイオマトリックス研究所顧問 服部 俊治

医学博士、理学修士。東京医科歯科大学難治疾患研究所助手


1989年
(株)ニッピ入社
2008年
ニッピバイオマトリックス研究所 所長に就任
2011年
東京農工大学客員教授に就任
2016年
一般財団法人日本皮革研究所 所長に就任
平成28年度科学技術分野・文部科学大臣表彰・科学技術賞(開発部門)
2018年
バイオマトリックス研究所 研究戦略責任者に就任
2019年
お茶の水女子大学 客員教授に就任
ニッピバイオマトリックス研究所顧問 服部俊治

このページのトップへ

初めての方へ

会員の皆様へ

続けるなら便利でお得な「コラーゲン定期便」です。

コラーゲン定期便

お電話でのご注文はこちら

オペレーター対応(フリーダイヤル)

0120-30-3232

平日 9:00〜19:00 / 土日祝 9:00〜17:00

欲しい商品をすぐ購入!

便利でお得!
「コラーゲン定期便」

  • 配送手数料が
    無料
  • 他の商品と
    一緒でも無料
  • 注文の手間が
    かからない

はじめての方へのお試し品

はじめての方には
送料無料・低価格のお試し品を
ご用意しています。

便利でお得なサービス

  • 会員ステージに応じて
    ポイント付与!

  • お役立ち情報満載の
    メルマガを配信

  • 代引き手数料が無料!

  • 返品OK!

目的から商品を探す

テレビCM放映中!

採用情報はこちらNIPPI COLLAGEN

  • 美肌健康レシピ ウー・ウェンの美食同源
  • 簡単おもてなし料理コラーゲンレシピ帖

PAGE TOP