コラーゲンとは-美容・健康に欠かせない成分を徹底解説!

  • 代引き手数料無料
  • 定期便なら送料無料

美肌・健康コラムコラーゲンコラム

もっとコラーゲンを知りたい方へ。コラーゲンとはどんなものなのかご説明します。

1月26日は「コラーゲンの日」

1960年の1月26日、”ニッピがコラーゲン可溶化”技術の特許を出願、
その歴史的な発明を記念して、『コラーゲンの日』に設定されました。

コラーゲンを生んだ研究者

今からおよそ60年前の1960年。カラーテレビの本放送が始まり、国民所得倍増計画が発表されたその年、まだまだ日本は高度経済成長の途に着いたばかりでした。

コラーゲンという名前は一般にまだ馴染みの薄いものでしたが、研究者の間ではすでに認識されていました。それは「動物の体内に非常に多くあるタンパク質」であると同時に「水に溶けないタンパク質」というものでした。

その当時、日本皮革(株)が作った財団法人である日本皮革研究所[現(株)ニッピのバイオマトリックス研究所]研究員であった西原富雄博士は、水に溶けないとされていたコラーゲンを、「トリプシン」と「ペプシン」という酵素を用いることで完全に溶かせる、という事実を発見し、特許を取得します。(特許番号:第306922号)。

この特許を出願した日が1960年の1月26日。
コラーゲンが広く応用されるようになる第一歩を踏み出した、記念すべき日として、「コラーゲンの日」と制定されました。

この技術の開発が、工業的・効率的にコラーゲンを製品化することを可能にし、今日のコラーゲンを使用した各種製品の基礎として、コラーゲン研究を大きく進める出発点となりました。

西原博士はこの技術特許により、世界的なコラーゲン研究の第一人者としての地位を確立し、さらにコラーゲンの医療分野への活用を目指し研究を続けました。
しかし残念なことに特許取得から4年後、43歳という若さで急逝します。

西原博士の死後、彼から学んだ多くの研究員によって研究は続けられ、食品、医薬・医療をはじめ美容等のあらゆる分野でコラーゲンが原料として活かされています。
さらに近年では、コラーゲンのさまざまな可能性を求め研究が行われ、体内でのコラーゲンの働きについても多くの事柄が解明されつつあります。

(株)ニッピは、再生医療で注目されているiPS細胞を培養(増殖)するための基質を日本の各研究機関に提供販売しています。詳細はこちらをご覧ください。

初めての方へBeginner's Guide

  • 『ニッピコラーゲン スキンケアお試しセット』しっかり試せる約2週間分
  • 初めての方へ『ニッピコラーゲン100』お試し用しっかり試せる約20日分

会員の皆様へMember's Guide

  • スキンケア ジェル NMバランス
  • ニッピコラーゲン100

続けるなら、便利でお得な「コラーゲン定期便」です。

コラーゲン定期便

お電話でのご注文はこちら

オペレーター対応(フリーダイヤル)

0120-30-3232

平日 9:00〜19:00 / 土日祝 9:00〜17:00

欲しい商品をすぐ購入!

便利でお得!
「コラーゲン定期便」

  • 配送手数料が
    無料
  • 他の商品と
    一緒でも無料
  • 注文の手間が
    かからない

はじめての方へのお試し品

はじめての方には
送料無料・低価格のお試し品を
ご用意しています。

便利でお得なサービス

  • 会員ステージに応じて
    ポイント付与!

  • お役立ち情報満載の
    メルマガを配信

  • 代引き手数料が無料!

  • 返品OK!

目的から商品を探す

ニッピ初のスマホゲーム「ビューティフル ライフ ストーリーズ」

テレビCM放映中!

もっとコラーゲン 美肌・健康トピックスBeauty&Health Topics

ニッピコラーゲンの品質brand history

PAGE TOP